全頭診断

皐月賞へ向けて近年最も重要と言えるステップレース、スプリングステークス。昨年は2着のエポカドーロが皐月賞制覇。勝ったステルヴィオも秋にマイルCS制覇など、このレースをステップに出世する馬が多数。大注目のレースです!

それで ...

全頭診断

いざ、大阪杯へ!G1馬が大量出走、スーパーG2との呼び声が高い今年の金鯱賞。弥生賞までマイル〜2000mで圧巻のパフォーマンスを示していたダノンプレミアムがダービー以来、ここで復帰するのも注目ですね。G1馬はその他にもアルアイン、リス ...

全頭診断

桜花賞への王道ステップレース、チューリップ賞。ここをステップに桜花賞馬、オークス馬になった馬は枚挙にいとまがなく、大注目の一線です。今年も2歳女王ダノンファンタジーを筆頭に、桜花賞で上位を争いそうなメンバーが集まりましたね。

全頭診断

G1高松宮記念へのステップレース、オーシャンステークス。本番へあまり直結しませんが、古馬短距離路線は混戦。G1に向けてはダノンスマッシュが一応の主役と見られますが、新星あらわるか。馬券的には楽しみな馬も多く面白いレースになりそうです。 ...

全頭診断

ついにやってきましたこの季節!牡馬クラシックへの登竜門、弥生賞です!とはいえ最近は10頭前後の少頭数になることが多く、今年も同様になりそうです。メンバー的には現時点での横綱級が出走しないこともあり、やや小粒な印象…いや、粒ぞろいと言い ...

全頭診断

今年の阪急杯は荒れる要素も??

位置づけ的には高松宮記念の前哨戦、なのになぜか1400m…本番に直結するかどうかはさておき、激走しそうな馬を探していきましょう!

○アドマイヤゴッド|須貝厩舎×北村友一 評価D

ノーザンファーム ...

全頭診断

出走11頭も豪華メンバー揃う

今年の中山記念も豪華メンバーが揃いました。ドバイを目指す馬、大阪杯を目指す馬、ここを目標の馬…いろんな思惑があるので一筋縄ではいきませんね。出走馬11頭。外厩を含めた調整過程から、全頭評価していきます。

全頭診断

今年最初の中央G1。根岸ステークス組が多く、外厩等の臨戦過程ファクターもコレと言った強調材料の乏しいレースだ。しかしやはりG1。気合いを入れて、全頭診断していきます。

臨戦過程、外厩、騎手、厩舎の関係から各馬を診断01.クインズ ...

全頭診断

長距離の少頭数-抜けた二頭は信頼できるのか?

注目はユーキャンスマイル、グローブシアター。抜けた人気になりそうな二頭が本当に信頼できるのか?全頭診断していく。

01.ルミナスウォリアー|サンデーレーシング×和田厩舎×柴山雄一

...

検討

京都2R 3歳未勝利 ダ1200m外厩帰り&初出走は3頭

まずは外厩帰りの馬から評価していく。

1.シゲルネコメイシ|千田調教師×酒井瑠星|評価E

外厩:鹿児島のブルアンドベア

千田調教師×ブルアンドベアは ...